ファンケル/マイクレならウォータープルーフのマスカラもスルッとOFF!

ファンケルのマイクレならウォータープルーフのマスカラもOK

ファンケルのクレンジングオイルといえば、どんなしっかりメイクでも、擦らずに落ちるという洗浄力の高さはコマーシャルでもおなじみです。

「でも、ウォータープルーフのマスカラとかアイライナーはそんなに簡単には落ちないよね!?」と気になっているという方は少なくないでしょう。

ここでは、ウォータープルーフのマスカラやアイライナーなどもファンケルのマイクレは摩擦の刺激もなく、肌の優しくしっかりと落としてくれるのかどうかをご紹介しています。

ウォータープルーフも一発で落とせるファンケルのマイクレ

ウォータープルーフのメイクアップ製品は、とくにアイメイクによく使われますね。

マスカラやアイライナーは、どうしても涙や汗でにじみやすいので、水に強いウォータープルーフタイプを使いたくなるもの。

水や汗に強くても、お湯で落とせるフィルムタイプは別ですが、ウォータープルーフのアイメイクは、専用のリムーバーを使わないとクレンジングオイルだけで一発OKとはいきません。

しかし、ファンケルのクレンジングオイルには、色々なタイプのメイクや汚れを落とすために、様々な特性を持つ「パーフェクトブレンドオイル」で作られています。

なので、ウォータープルーフでも馴染みやすく、キレイに落とせるのです。

ウォータープルーフが落ちにくいワケ

ウォータープルーフは、耐水機能、撥水機能を持っています。水をはじくために、シリコン油を使っているのです。

シリコン油がコーティングするので、少々の水ではにじまないわけです。それがメリットでもありますが、落とす時にはデメリットになります。

しっかり落とさないと、シリコン油の成分が肌に残り、くすみの原因になることもあります。

専用リムーバーのまつ毛へのダメージ

ウォータープルーフのメイク製品は、専用リムーバーを使えば簡単に落とすことはできますが、リムーバーに含まれる成分のダメージはあります。

とくにまつ毛へのダメージが大きくて、抜けやすくなったり、まつ毛の量が少なくなるというのが心配です。

まつ毛は、とてもデリケートなのに、ビューラーやまつエク、マスカラ、アイリムーバーなど、苛酷なダメージが重なりやすいのです。

ウォータープルーフでも、擦らないで落とせるクレンジングオイルは、まつ毛へのダメージを少なくすることができます。

まとめ

ウォータープルーフのメイクアップ製品は、アイメイク以外にも夏用のファンデや日焼け止め製品でも見かけます。

クレンジング製品の中には、ウォータープルーフを落とす能力が弱いものもあります。

一度でウォータープルーフを落とすファンケルのクレンジングは、本当に凄いの一言に尽きます。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ファンケルクレンジングオイルは脂性肌やニキビ肌でも安心

ファンケル/クレンジングオイルは脂性肌やニキビ肌でも安心!?

ファンケルクレンジングオイルが乾燥肌に最適である理由

知ってた!?ファンケルクレンジングオイルが乾燥肌に最適である理由

ファンケルのクレンジングオイルの界面活性剤は必要悪!?それとも...

ファンケルのクレンジングオイルの界面活性剤は必要悪!?それとも...

ファンケル/クレンジングオイルはマツエクも本当にOKなの!?

ファンケルのクレンジングオイルはマツエクも本当にOKなの!?