憎きいちご鼻は角栓のせい?予防はクレンジングオイルで徹底的に!

憎きいちご鼻は角栓のせい?予防はクレンジングオイルで徹底的に!

鼻の頭などに毛穴の黒いポツポツがあると気になりますよね。
バッチリメイクをしてもかえって黒ずみばかりが目立つことがあります。

原因は、皮脂と古い角質が混ざって毛穴に詰まってしまった「角栓」です。
クレンジングオイルは、頑固なコスメもツルンと落とせるという優れものですが、残念ながら角栓の除去についてはその能力は発揮できないようです。

ここでは角栓を除去するのに効果的な方法とクレンジングオイルによる”角栓予防”についてご紹介しています。

クレンジングオイルでの角栓ケアが難しい理由

クレンジングオイルは皮脂やコスメに含まれる油分となじむのですが、毛穴の汚れの約70%を占めるといわれる古い角質(タンパク質)にはなじみません。
つまり、その性質から毛穴ににある皮脂は相混ざって浮き出てきても、角栓は毛穴に居座ったままとなるのです。

角栓を除去する3つの効果的な方法

1,ピーリング剤を使ってのケミカルピーリング

  1. 「AHA」・・りんご酸、クエン酸、乳酸、グリコール酸などのフルーツ酸と呼ばれる天然由来の成分でできたピーリング剤で刺激が少ない
  2. 「BHA」・・トリクロール酢酸、サリチル酸マクロゴール、サリチル酸エタノールなどの化学合成された刺激が強い物質でできている

という事で「AHA」表示のある製品が良いでしょう。

2,オリーブオイルでマッサージ

オレイン酸を多く含んだオリーブオイルは人の肌に近いといわれ、毛穴に詰まった角栓を柔らかくすることができます。入浴時など毛穴が開いているときが効果的です。
マッサージ後は洗顔すればOKです。

3,酵素洗顔

酵素はタンパク質を分解するという性質があり角栓に働きかけます。
酵素入りの洗顔料や、また洗顔料に混ぜて使う酵素パウダーなどもあります。

その他、炭酸水や重曹を使う方法などもありますが、重要なことは無理矢理に角栓を取ろうとしないことです。
力任せに押しだして、つまみ出そうとするのは止めてくださいね。

クレンジングオイルで予防もお忘れなく!

クレンジングオイルは乳化させ短時間の使用であれば肌を痛めず頑固なコスメもキレイに落としてくれます。
角栓除去には力が及ばなくても、角栓予防には十分な力を発揮します。
毎日のお手入れで予防対策をしていくのが肝心です。

まとめ

角栓対策の情報や商品はたくさんありますが、自分の肌質も考えてくれぐれも安全な方法を試してみて下さい。
「短時間で」とか「ボロボロとれる」とかいった甘い宣伝文句には十分ご注意を!

お肌にとって強引なことはNGです。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

クレンジングオイルで頭皮マッサージ

クレンジングオイルで頭皮マッサージすれば毛穴汚れもスッキリ♪

【知らなきゃ損】クレンジングオイルの特徴を最大限活かす乳化方法

【知らなきゃ損】クレンジングオイルの特徴を最大限活かす乳化方法

クレンジングオイルは肌の悪い

肌に悪いは本当!?クレンジングオイルのデメリットと正しい使い方