クレンジングオイルで頭皮マッサージすれば毛穴汚れもスッキリ♪

クレンジングオイルで頭皮マッサージ頭皮の脂分とよくなじむことから、最近、クレンジングオイルを使った頭皮ケアをマイブームにしている方が増えているそうです。

頭に油?と若干疑問もあるのですが、美容院やエステサロンのヘッドスパと同じ効果があり、脂性の地肌がスッキリする、薄毛の改善になる、などのメリットがあるといわれています。
しかし、注意しないとデメリットになることもある様です。

クレンジングオイルで頭皮マッサージを実践する方法

頭皮マッサージの手順
  1. 髪をブラッシングしておきましょう。
  2. 髪を濡らす前にクレンジングオイルを地肌に塗り、指の腹で小さな円を描きながら頭頂部に向かって優しくもむような気持で頭皮をマッサージします。スポイトにオイルを入れてを使うと地肌につけ易いです。
  3. ぬるま湯でしっかりとオイルを洗い流した後はいつも通りにシャンプーを行ってください。

オイルが肌に合わないことも考えられますので、オイルをつけている時間は数分以内にとどめておくようにしましょう。

頭皮マッサージで乾燥のトラブルもある

頭皮の皮脂などによる汚れは臭いの原因となります。
クレンジングオイルは「油と脂の親和性」という性質を利用した、頑固なメイクを落とすためのクレンジング剤なのですが、頭皮の汚れ落としにも使用することができるのです。

毛穴の数が多い頭皮では、毛穴に入り込み易いクレンジングオイルの性質がメリットとなり、皮脂を浮き上がらせる作用はシャンプーよりも優れます。

しかしクレンジングオイルには肌にはあまり良くないとされている界面活性剤が大量に含まれていることから、頭皮のバリアとして必要な皮脂まで落としてしまうリスクもあるのです。
このため、頭皮が乾燥してフケやかゆみなどの頭皮トラブルを引き起こす事もあります。

まとめ

クレンジングオイルでの頭皮マッサージは、自宅でも手軽に行う事ができる頭皮エステです。
頭皮のベタツキや汚れ、臭いが気になるようであれば、週に1~2度クレンジングオイルで頭皮マッサージをしてみるといいでしょう。

オイルには汚れを浮かしたり保湿の効果もありますが、マッサージをすることで血行がよくなり毛根に栄養が行きわり元気な髪が生育する環境を整えますので、薄毛対策としても効果的です!?

乾燥が心配な方は頭皮用のクレンジングオイルや、ちょっと値段が高くなりますがココナツオイル、オリーブオイルなどのナチュラルオイルを使っても良いでしょう。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【知らなきゃ損】クレンジングオイルの特徴を最大限活かす乳化方法

【知らなきゃ損】クレンジングオイルの特徴を最大限活かす乳化方法

クレンジングオイルは肌の悪い

肌に悪いは本当!?クレンジングオイルのデメリットと正しい使い方

憎きいちご鼻は角栓のせい?予防はクレンジングオイルで徹底的に!

憎きいちご鼻は角栓のせい?予防はクレンジングオイルで徹底的に!