知ってた!?ファンケルクレンジングオイルが乾燥肌に最適である理由

ファンケルクレンジングオイルが乾燥肌に最適である理由

乾燥肌は、洗浄力が強いメイク落としを使うと、さらに乾燥が悪化する恐れがあるので、クレンジング選びにも気を使いますよね。

クレンジングオイルの定番として売れ続けているファンケルのクレンジングオイルは、オイルなのに意外にも乾燥肌の人のリピーターが多いのです。
その理由として、ファンケルのクレンジングオイルが肌を乾燥させる原因を防ぐ効果があるからです。
ここでは乾燥肌でも安心して使えるクレンジングオイルについて詳しくご紹介していきます。

クレンジングが乾燥肌の原因になる恐れも

乾燥肌は、生まれつきの肌質よりも、間違ったスキンケアや生活習慣が原因になることの方が多いのです。

クレンジングも乾燥肌の原因になりやすいスキンケアの一つです。クレンジングオイルは、油性のメイクを落とすために使いますが、肌のうるおいを守るための皮脂膜もオイル成分で一緒に流されてしまうことがあります。

オイルを使っていないクレンジングでも、オイルよりも強い洗浄成分を使ってメイクを落とすと、クレンジングをする度に肌の潤い成分が奪われていくので、乾燥肌の原因になることがあるのです。

ファンケルのクレンジングオイルの潤い効果

ファンケルのクレンジングオイルは、オイルとメイクをなじませるために、何度も擦る必要がありません。

オイルを軽く伸ばすだけで、メイクが浮いてスルッと洗い流せます。オイルで擦るたびに、肌のうるおいを守る皮脂膜が溶け出します。

一般的なクレンジングオイルと比べて、ファンケルのクレンジングオイルのうるおい成分の溶出量は3分の1以下ですから、乾燥肌の原因を作りにくいというわけです。

ダブル洗顔不要に惑わされない

乾燥肌には、メイク落とし後のダブル洗顔はダメだと思っている方もいますが、じつはそうではないのです。

クレンジングオイルは油性のメイクを落とすため、洗顔料は古い角質や酸化しやすい余分な皮脂を落とすために使います。

それぞれに役割が違うのです。ダブル洗顔不要のクレンジング製品は、一つで油性メイクも皮脂や角質もごっそり奪い取る恐れがありますから、余計に乾燥肌をひどくさせる原因を作ることもあるのです。

乾燥肌だから、「ダブル洗顔不要のクレンジングの方が肌にやさしいはず」というのは、全てに当てはまるわけじゃないので、クレンジング選びは大切です。

まとめ

ファンケルのクレンジングオイルには、メイクをしっかり落とすだけじゃなく、うるおいを守る効果もあるので、乾燥肌の人も試してみても良いのではないでしょうか。

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ファンケルのクレンジングオイルの界面活性剤は必要悪!?それとも...

ファンケルのクレンジングオイルの界面活性剤は必要悪!?それとも...

ファンケルクレンジングオイルは脂性肌やニキビ肌でも安心

ファンケル/クレンジングオイルは脂性肌やニキビ肌でも安心!?

ファンケル/クレンジングオイルはマツエクも本当にOKなの!?

ファンケルのクレンジングオイルはマツエクも本当にOKなの!?

ファンケルのマイクレならウォータープルーフのマスカラもOK

ファンケル/マイクレならウォータープルーフのマスカラもスルッとOFF!